アガリクスサプリの効果

MENU

アガリクスサプリの効果にはどのようなものがあるのか、気になる方も多いのではないかと思いますが、アガリクスといえばガンに効果があるとして有名になりましたが、それ以外にも健康に大切な効果があるようです。
アガリクスというのは、ブラジルに生息しているキノコの一種で、一般的なキノコというとジメジメした暗いところで育つイメージなのに対して、アガリクスは日陰を好まずに灼熱の太陽の下で育ち、しかもどこでも簡単に育つわけではなくて、空気が綺麗なところで昼夜の温度差が15℃以上の環境でないと育たないという、とても貴重なキノコなのです。

 

そんなアガリクスの効果は、免疫力を高めてガンや生活習慣病の予防をすることができるといわれています。
アガリクスの原産地であるブラジルの人たちが、ガンや成人病にかかることが他に比べて極端に少ないことに疑問を抱いた研究者が、アガリクスの成分分析などをしてみたところ、 アガリクス独自の有効成分をみつけ、それがガンや成人病の発症を少なくしているのでは、と考えられたのです。
アガリクスに含まれている「βグルカン」はキノコに多く含まれてる多糖類で、食物繊維の一種の成分が、ガン細胞の増殖を抑制してくれたり、ガン細胞自体を退治してくれる働きを持っているのです。
これは白血球の中にある「マクロファージ」という細胞の働きを高めてくれる効果になっていて、βグルカンは体内に侵入してきたウイルスなどを分解してくれる作用があるので、そのことからガン細胞を悪い敵と判断して、攻撃してガン細胞が死滅するという仕組みなのです。

 

その他にも、ビタミンB2、ビタミンD、マグネシウム、カリウムなどが豊富であり、タンパク質の含有量も特別に多いといわれていますので、体の働きを調整してくれるのにタンパク質は重要ですし、高い健康維持を発揮してくれるリノール酸やリン脂質などの成分も多いことから、自律神経失調症、更年期障害の改善、現代人がかかりやすい病気である高血圧、動脈硬化、骨粗しょう症、アレルギー、糖尿病、肝機能などにも効果があるといわれているのです。
医療関係者の間でも、ガンの治療や特効薬としてアガリクスには大変高い期待をしているとのことです。

 

現在の研究結果では、アガリクスが直接ガンに効果があると解明されているわけではなく、アガリクスの免疫力向上作用がガンの治療などにつながるとされているようです。
この免疫力向上作用というのはとても大切なことで、免疫力を上げることでガン細胞をも追い出してくれる強い体にしてくれるというわけです。
このようなことから、アガリクスの成分から色々な病気の治療や新薬の研究開発は進められており、色々な病気の治療や予防に役立つ日が近いのではないでしょうか。

 

アガリクスサプリを飲むことによってガンをはじめとする様々な病気の予防にもつながる「免疫力を上げる」効果を得られるというのですから是非、アガリクスサプリの摂取をおすすめします。