アガリクスサプリに副作用はある?

MENU

アガリクスサプリに副作用はある?と、アガリクスサプリを飲んでみようと思われている方は心配になるかもしれません。
アガリクスの効果として抗癌作用や生活習慣病の予防などがみられることから、大変注目されるものになっていますが、アガリクスとはキノコの仲間で、健康に効果があるとされている成分は自然由来のものになります。
自然由来の天然成分ですので、人工成分ではありませんので体への負担がないといえますので、副作用の心配も少ないといえるのです。
また、アガリクスサプリは医薬品ではなく、健康補助食品の一つといえますので、薬で出るような副作用はないと考えられているのです。

 

ガンへの効果があるとされてアガリクスが注目を浴びるようになり始めたころに、発ガン性などのガンを助長させるという研究結果を厚生労働省が発表し、商品の回収がおこなわれたことがありますが、これは後日誤りであったと安全宣言が出されていますので、このことは心配しないでよいと思われます。
ほかには肝機能障害を誘発する報告もあるそうなのですが、このことについての正式な発表が今のところありませんので、現状では本当にアガリクスが原因なのかどうかははっきりといえない状況にあります。
このようにアガリクスサプリには大きな副作用はないといえますが、これはサプリメント全般にいえることではありますが、体質や服用方法によっては副作用が出ることもあり、湿疹や下痢、消化器官の不調などがアガリクスサプリでも報告されていますが、いずれも一時的で軽い症状のものだと思われます。

 

また、何かの持病なので薬を常用している方の場合は、薬との飲み合わせもありますのでもしかしたらほかの副作用が出るかもしれませんので、かかりつけの薬剤師さんなどに相談してみることをおすすめします。
アガリクスはキノコなので食品といえますが、食品でもアレルギーが出る場合がありますので、アレルギーを持っている場合にはなにかしらの症状が出てしまうこともありますので、そのことも頭に入れておいたほうがよいかもしれません。
サプリメントの質によっても副作用の有無があるようで、より質の良いアガリクスの場合には副作用の心配は少ないと言えますし、製造過程においても正しい抽出方法の場合も心配は少ないようですので、それらの点もしっかり確認したほうがよいと思います。

 

アガリクスの成分の中でも一番重要である「βグルカン」の含有量のチェックも必要ですが、質の良いアガリクスが含まれているサプリメントを選ぶことにより、副作用のことを心配することもないと思われます。
また、サプリメントの特性上、アガリクスを加工すると添加物や化学成分を含みますので、添加物などが健康被害を出してしまうという場合もありますので、成分表をチェックして化学成分が入っているかの確認もしたほうがよいでしょう。
サプリメントは薬とは違いますので、基本的には「副作用はない」と言えると思います。